【運営】 日本テレビ放送網株式会社 社長室 企画室 日テレHR

©2019 by 日テレアカデミア

  • Facebook
  • YouTube
  • 宮﨑 秀彦

第1回「機動学」セミナー大好評でした!

 本日は、日テレアカデミア初のセミナー「機動学が組織の自律性を飛躍的に向上させる」の開催日でした!お足元の悪い中、多くのお客様に番町スタジオまでご来場頂きまして、誠にありがとうございました。


 アンケートでは尖ったメッセージが良かったという意見を多く頂きました。機動学では、「動機を探す」というよりは、「機があったら動く」という事を打ち出しています。「動機」という文字を逆にすると「機動」になります。


 ゲストスピーカーを交えたディスカッションでは、日本テレビ社長室企画部の大澤、中村が登壇しました。このセッションもとても好評で、24時間テレビのマラソン、民放初の朝6時スタートの生放送番組を担当した二人のリアルな体験談は、「機動」とはどういうものか、なぜ必要なのかを良く理解できたというご意見を多く頂きました。特に機動学の柱の一つである「合意形成」の重要性は、中々イメージしづらい部分もあります。上層部から言われるのではなく、「◯◯の番組を抜く!」とか「安全に走り切る!」という合意をチームが自ら設定する事で、それに向かって全力を出せるという点が共通していました。


 セミナーでは実際の研修も少し体験頂き、ケーススタディを考えていただきました。

今回頂いたフィードバックを元に、引き続き研修プログラムのご提供、動画制作のサービス改善に励んで行きますので、今後ともご支援宜しくお願い致します!


 次回は9/27に第2回セミナーを開催予定です。また違った内容をお届けできるかと思いますので、是非ご参加下さいませ。ご案内はもう少し先になるかと思います!


 最後に本日登壇したメンバーです。眞邊は連日の研修⇨セミナーファシリテートで機動しきった様子ですね!!!笑

(左から中村、眞邊、尾崎アナ、大澤です)


 ご参加頂いた皆様ありがとうございました!!

79回の閲覧